読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女生徒亭日常

アウフヘーベンしてみたいヽ(・∀・)ノ

二〇四一年 六月 九日 月曜日

日録

朝はね、筋トレしてね、朝ごはん食べてね、洗濯をしたの。
朝ごはんは、そうめん食べたの。
朝から、血糖値がグーンっつって。右腕のあたり、ざわついてやがる。
ティーティロリー!って洗濯機の雄叫びがあがったから、ふた開けて家族の分も。
いつぶりの外干し?うーん、今日も雨降りそやけど、まあ、帰ってくるまでおてんとさん頼みまっせ。
HONDA号(マイ・チャリンコ)で学校まで走りて。
肺、悶絶して、ミーなにゆえ達成感。
学校で『っわちゃわちゃっわちゃわちゃ!』
しかし、わたしゃ、言いたいよ。お兄ちゃんたち、才能ないから、やめといたほうがいいよ。
べつにね、好きでやってんなら、ええけど、どう見ても、下心丸見えやで。

好きなもの→『ビッグサイズのアイスクリーム』
嫌いなもの→『いいわけの想像力』

ホンダ!「これ外すか、ホンダー」
ひとつ、取るに足らないこの人生にてわかったこと・・・・・・感謝はええことや。