読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女生徒亭日常

アウフヘーベンしてみたいヽ(・∀・)ノ

亀田音楽専門学校season2【第一回 J-POPギター学 主役編】

映録 音録

 

 


亀田音楽専門学校 SEASON 2 - NHK

 

亀田音楽専門学校の2ndシーズンがスタートしました。

昨年のちょうど同時期、秋クールに1stシーズンが放送されていて、毎週楽しみに観ていました☆

今シーズンはブログでまとめちゃうぞ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第一回 J-POPギター学 主役編    ゲスト講師・布袋寅泰

1stシーズンでは、J-POPの曲構成や作曲・コード論など、総合芸術としての特徴を亀田さんがフルパワーで講義なさっていた印象がありました。(1stのメモも残してあるんで、需要あったらまとめ…ようかな?暇だったら)

今シーズンはどんな講義になるのか、これから楽しみですー☆放送時間も45分に延長!

 

第一回のゲスト講師は日本が誇るスーパーギタリスト・布袋寅泰さん!おぉ

 

ギターが印象的なフレーズを弾くことで歌と主役を共演する曲をたくさん紹介していました。

 

「イントロが印象的な曲」

・『ラブストーリーは突然に小田和正

・『innocent world』Mr.Children

・『One Night Carnival氣志團

・『ワインレッドの心』安全地帯

・『風が吹いている』いきものがかり

・『ヘビーローテーション』AKB48

・『MARIONETTE』BOOWY


MARIONETTE - YouTube

MARIONETTEはフレーズから作っていったんだとか。(当時アパート生活の布袋さん)

サビのメロディ=イントロのギター にすることでインパクト大! 

 

他にも

・『バンビーナ』布袋寅泰

・『Hello,Again~昔からある場所~』My Little Lover

・『CHE.R.RY』YUI

 

ポップス定番の曲構成で、主役をヴォーカルとギターで交代させるだけで曲の完成度は高まります☆↓

【イントロ⇒Aメロ⇒Bメロ⇒サビ⇒間奏 ⇒大サビ】

【 ギター⇒  歌⇒  歌⇒ 歌⇒ギター⇒歌】

 

みたいな。よく聴けばほとんどそうだよね☆

 

布袋さんがセレクトした曲はこちら

・『闘牛士』Char

・『危険なふたり』沢田研二

・『ファンキーモンキーベイビー』キャロル

布袋さん若かりし頃の想い出の曲たち。

 

「間奏におけるギターフレーズ」で紹介された曲はこちら

・『ギブス』椎名林檎

・『勝手にシンドバッドサザンオールスターズ

・『PRIDE』今井美樹

 

番組の最後、亀田校長とゲスト講師が演奏します。

わたしはこれが楽しみ♡

今回は『BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY』


HOTEI - "Battle Without Honor or Humanity" live ...

映画『キル・ビル』で起用され世界的に有名になったインスト曲。元々は『新・仁義なき戦い』のテーマソングとして作られた曲です。

 

最後に・・・

最近のJ-POPは、まさに総合芸術の名にふさわしい技術のてんこ盛りなのですが、ギターの活用の仕方については、お二人とも苦言を呈したくなることもあるようです。布袋さんは、『もっとギタリストが出てきていいのではないか』とのこと。

「おれがギターだぜー」系のギタリストは、近年めっきり減ってしまったので、もう少しいたほうが良いし、今がチャンスだ!とか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは無文化な家庭に生まれたので、幼い頃聴いていたJ-POPは貴重な想い出ですし、今でもなるべくチェケラするようにしてます☆

しかし最近のNHKは頑張ってるぞ!

夏からやっていた『ニッポン戦後サブカルチャー史』(今日最終回でした)も面白かったし、昨日はくるりのレコーディング撮影、さっきは教育テレビでBUMP OF CHICKENのテクニカルドキュメンタリー。

わけあり経営委員になったから、現場が奮起しているのかにゃ(・ω<)