女生徒亭日常

アウフヘーベンしてみたいヽ(・∀・)ノ

物録

短編小説の集い「のべらっくす」/第6回の感想

せっかく参加させていただいたので、いくつか感想を✩個人的に「あぁ上手い!良い!好き!」と思った作品を選ばせていただきます! ブログという空間の中で発表する小説は、やっぱりある程度のコンテクストが必要かな?と思いました。情景描写などをだらだら…

『春を売る前』/祝♡初☆短編小説投稿作品!

【第6回】短編小説の集いのお知らせと募集要項 - 短編小説の集い「のべらっくす」novelcluster.hatenablog.jp 始めて参加させていただきまシュ! 何かしらの爪あとを残すべく、ちょっとエッチな作品書いてみました! 自分で言うのもおこがましいこと甚だし…

『俺様のマーニー  ~脚本家編~』

お兄やんの言動をどう形容したらよいのか、わたしには判断しかねるので、辞典を引いて調べてみた。 【幻想】 現実にはありそうもないことを、まとまりもなく思いうかべること。思いうかんだこと。 (うーん、これは皆あることだろう・・・次!) 【空言(く…

『俺様のマーニー 〜小説家編〜』

お兄やんは今年で30歳。都合の良い時だけ大人のツラをみせて、雰囲気悪くなったら手のひら返してイノセントボーイを演じる最もタチの悪い種族になっていた。 「聞いてくれマーニー!ボク、小説家になるよ!」 これからご覧になられる方の周囲にも、お兄や…

『俺様のマーニー 〜マンガ家編〜』

「聞いてくれマーニー!ボク、マンガ家になるよ!」 お兄やんは25歳で突然そう言い出した。もちろん、この手のお兄やんにはよくあることで、つまりは一週間でその夢とやらは幻になった。 ・・・それから五年が経とうとしている。 「ボク・・・絵、描けない…